ペット薬の選び方|通販で犬・猫の薬をお得に個人輸入する方法

MENU

ペット薬は通販で個人輸入するのが最安値になる納得の理由とは?

ペット薬

家族のように大切なペットの健康は、しっかりと守ってあげたいけれどお薬の値段が高くなりがち…。

 

そんな愛犬家・愛猫家におすすめなのは、通販サイトから個人輸入してペット薬を手に入れることです。

 

ペット薬を通販で購入すると安くなるのには、納得の理由があります。

なぜペット薬を通販で購入するのが安いのか?

特に副作用があるわけでもなく、同じ薬が欲しい場合や症状が突然現れた時に常に持っておきたいという場合、ペット薬は、通販で購入すると店舗でよりも安く購入できるんです。

 

とはいえ、同じ薬を購入するとしても安く購入できるとなると、何か成分に違いがあるのだろうか?
などと不安になるかもしれません。

 

では、そもそもなぜペット薬は通常購入すると高くなってしまうのでしょうか?
なぜ、ネットで購入すると安くなるのでしょうか?

海外でも全く同じ薬が市販されている

第一に、ペット薬を病院で処方して購入しようと思うと高くなるのは、自由診療、つまり保険がきかない診療の種類だからです。

 

人間でも、一部の美容整形などの治療は自由診療となり、高額な医療費がかかることがあります。

 

ペット薬を処方する動物病院などの場合は、すべて薬が自由診療の扱いになるので、
病院がそれぞれ独自に金額を設定することができ、全体として高くなりがちなんです。

 

しかし、ネット通販から購入すれば、海外では市販されている薬なので、安価で手に入れることができます。

ジェネリック医薬品も購入できる

近年のペットブームに伴い、犬や猫を飼う家庭は増えています。

 

ペット全体の数は減っているとはいえ、犬や猫などの数は増えているため、ペット薬の、需要はどんどんと高まっているんです。

 

需要が高まると金額も上がるというのはどうしても仕方がないというわけです。

 

ネット通販では需要が高まり値段が高くなりがちなペット薬も、同じ成分と効果で安く手に入るジェネリック医薬品が積極的に販売されているため、安く購入できるんです。

個人輸入でも手間いらず!ペット薬は一般の通販サイトとほぼ同じ

通販サイトから欲しい商品を注文し、あとは自宅に届くのを待つというだけなので、難しい操作や手続きは必要ありません。

 

ただ、海外からの発送となるため商品の到着までに、通常よりも時間かかるということを覚えておくと良いでしょう。
処方箋が必要な薬で個人輸入によって処方箋なしで購入できるため、自己責任になりますが、お手軽に安く購入できます。

ペット薬を通販で購入できるおすすめサイト

ペット薬を通販で購入できるおすすめサイトは、サイト開設から9年、ペット薬通販業界でも常にトップを走っているペットくすりというサイトです。

 

安心の実績はもちろん、半数以上がリピーター、ジェネリック医薬品なども含めた幅広い種類のペット薬が購入できると人気なんです。

ペット薬を通販で注文|海外からの配送方法と配送料金

ペット薬

ペット薬を通販で個人輸入すれば、手軽で安いということをご存知でしたか?
処方箋いらずで自宅から簡単に注文できる個人輸入は、手軽で安くておすすめです。
到着まで安心の配送方法と、思っているよりも安い配送料金を知ると、魅力を感じるかもしれません。

 

ペット薬を購入するには通販の輸入代行サービスが安くて便利

ペット薬をネットで購入するには、個人輸入代行サービスを使うのがおすすめです。
個人輸入と言うと手間がかかりそう…なんだか心配、というイメージがあるのですが、
特に難しいわけではなく、通常の通販でお買い物をするのと同じです。

ペット薬の個人輸入は普通のネット通販と同じ

では、そもそも個人輸入とは何なのでしょうか?

 

ペット薬の個人輸入というのは、個人で使用することを目的として、海外で販売されているペットの薬を輸入するということを指します。

 

販売目的で輸入するには、様々な許可や手続きが必要なのですが、個人で使用する目的であれば、特別に難しい手続きなどは必要ありません。

 

日本では処方箋が必要かペット薬も、海外ではドラッグストアやペットショップなどで購入できるので、手軽に安く購入するのに便利な方法と言えます。

気になる海外からの配送方法とは?

安くて便利だということはわかったけれど、海外からどうやって日本に送ってくれるの?

 

どの業者が自宅に届けてくれるの?と疑問に思われるかもしれません。

 

気になる海外からの配送方法とは一体何なのでしょうか?

 

ペット薬の個人輸入代行サービスとして、業界でも高い実績を誇るペットくすりというサービスでは、国際通常書留を使用しています。
他のペット薬個人輸入代行サービスでも、国際通常書留を使用しているという業者が多いようです。

 

国際通常郵便書留は、日本国内で言う普通郵便のようなもので、海外から税関のチェックを経て日本国内に入ってくるという配送方法です。

 

日本郵便が取り扱っているサービスで、通常の日本郵便が扱っている手紙や荷物と同じように自宅のポストや荷物ボックスに配送されます。

ペット薬の配送受取は安心の追跡機能つき

国際通常書留では、安心の荷物追跡サービスが使用できます。

 

荷物が今どこまで配送されているのかという配送状況を、いつでもインターネットからチェックできるので安心です。
追跡番号は、発送した際に業者からメールなどで通知されますので、到着まで手元に置いておきましょう。

思ったよりも安い?海外からの配送料金

海外からの配送と聞くと、かなり送料がかかってしまいそうな気がしますが、実は思っているよりも安いんです。
ペットくすりでは、3999円以上の買い物であれば送料が無料となります。

 

ペット薬の平均単価を考えると、複数点同時に注文すれば、送料がかかることは少ないということになります。
もし、それ以下であっても通常配送料599円と国内のネット通販の送料などと大差はありません。

ペット薬のジェネリック薬は本当に安全か?

ペット薬

大切なペットの健康も守ってくれるペット薬、必要なのは分かるけれど、正直金額がバカにならないと悩みのタネ。

 

オススメなのは、同じ成分、同じ効果が期待できてお得なジェネリック薬です。安くて安全に使えるなら、知っておいて損はありません。

 

ペット薬にもジェネリック薬があるって本当?

ペットを飼ったことがあるなら、ペット薬に意外とお金がかかるということをご存知かもしれません。

 

動物病院などを受診し、処方されるペット薬、またインターネット通販などから個人輸入するペット薬の中にはジェネリック薬というものがあります。

 

ジェネリック医薬品と言うと、人間の薬でもよく耳にしますが、他の薬よりも安く買えるというイメージが強いですよね。
しかし、ジェネリック医薬品とは、単に安い薬を指すのではなく、後発医薬品のことを指すものなんです。

ペット薬のジェネリック薬とは後発医薬品

人間の薬でもペット薬でも、それを開発するには膨大なお金がかかります。

 

ペット薬を開発した企業は、まず特許を取り、それを独占して数十年間薬を売ることができます。
その独占的に販売できる期間内に開発費用を回収し、次の新しい薬を作るというのシステムになっているんです。

 

この特許の有効期間が切れると、独占的には販売できなくなり、他の製薬会社も全く同じ成分を使って薬を作ることができます。
特許の有効期限が切れた後に他の製薬会社が開発した薬のことをジェネリック薬と言います。

ペット薬でジェネリック薬を購入しても問題ない?

ペット薬で安く買えるジェネリック薬は助かるものですが、その安全性を心配している飼い主さんも実は少なくありません。

 

ペット薬のジェネリック薬を購入しても問題ないのでしょうか?
安全性は、いかほどなのでしょうか?

ペット薬にジェネリック薬の成分・安全性は?

ジェネリック薬は、安い分、効果や安全性も低いのではというイメージがあるかもしれません。
しかしジェネリック薬は、元々開発された薬と全く同じ成分や品質、安全性で作られていいます。

 

そして、開発費用がかかっていないためお安く購入できます。
厳しい審査を通過したものしか販売できないような制度になっているので、ペット薬でジェネリック薬を購入しても安全性の点で問題はないと言えるでしょう。

日本でのジェネリック薬の使用状況は?

日本でもペット薬のジェネリック薬を使用している方は増加傾向にあります。
成分が全く同じで効果も同じなら、安い方が良いと考えるのは当然です。

 

しかし、ペット薬にジェネリック薬があるということを知らない方はまだまだ多く、知らず知らずのうちに出費がかさんでしまうかもしれません。

 

インターネットなどで購入できることはもちろん、動物病院などでもジェネリック薬があるかどうかを獣医さんに尋ねることができます。

【徹底調査】ペット薬を販売している通販サイトの口コミ・評判まとめ

ペット薬を、お安く手軽に個人輸入できる個人輸入代行サービスの人気が、近年高まっています。

 

安く買えるなら…と興味はあるものの口コミでの評判や評価が気になるという方向けに、大手ペット薬販売サイトの口コミをまとめてみました。

ペット薬のネット購入って本当に大丈夫?

ペット薬の輸入代行業者などは本当に信頼できるのか?
評判の良いサイトはどこなのか?など気になることが多いはず。

 

通販サイトの口コミなどをチェックすれば、購入する時に注意した方が良いことや、
通販サイトで購入するメリットやデメリットがよくわかるため、参考になるでしょう。

ペット薬の通販サイトの口コミを検証

ペット薬個人輸入代行サイトの中で、歴史も長く大手のサイトの一つは、ペットくすりというサイトです。
3999円以下で送料が無料になり、定期的なセールやクーポンの発行などで、根強いリピーターも多く有名な通販サイトの一つです。

良い口コミ

とにかく安い!

ペットくすりの評判の中で、やはり圧倒的に多かったのがとにかく安い!ということです。

 

成分や安全性、効果などが全く同じで、安く購入できるジェネリック医薬品も幅広く取り扱っているため、
全く同じ効果のペット薬が最大で80%近くもお安く購入することができるんです。

 

料金がかさみがちなペット薬をとにかく安価で購入できるというのは、大きなメリットのひとつといえます。

追跡で安心

ペットくすりの配送方法は、日本郵便の国際書留です。
番号を入力すれば、オンラインでいつでも配送状況を確認できるので、海外から購入するからといっていつ届くか分からない!

 

どこにあるかわからない!という状態ではありません。
大きなトラブルもなく、最初から最後まで安心して購入できたという口コミも多く見られました。

悪い口コミ

到着に時間がかかる

ペットくすりのネガティブな口コミで意外と多かったのが、到着に時間がかかるということです。
しかし、こればかりは海外からの発送になるので仕方のないことで、ペットくすりのサイトにも、2週間程度かかるということが書かれています。

 

急ぎでペット薬が欲しい時には、残念ながら動物病院などで処方してもらうしかないでしょう。
届くまでの時間は、サイトの問題というよりは配送の問題ですので、時間に余裕をもって注文することが大切です。

ペット薬の口コミまとめ

ペット薬をネット通販などで購入することに不安を抱いている方も多いですが、口コミや評判などをチェックしていくと、
届くまでに時間がかかることを除けば、大満足というかたが大多数です。

 

商品が届かない、問い合わせができないなどの大きなトラブルはないようです。

 

通常よりも安くお得に購入できるペット薬の個人輸入代行サービス、時間に余裕を持って賢く使えばお財布にもペットの健康にも役立つこと間違いなしです。

ペット薬を海外の通販で購入しても安全か?

ペット薬

ペット薬を海外通販すると安く買えるのは分かっているけれど、やっぱり安全性が不安…という方は少なくありません。

 

近年利用者も増えている海外通販からペット薬を購入できる輸入代行サービスが、安全と言える理由をお伝えします。

 

 

海外通販でペット薬を購入はやっぱり不安?

最近では多くの飼い主さんが、ペット薬をネット通販から安く購入しています。
もちろん、動物病院では診察を受けた上で処方されるため安心なのですが、どうしても金額が高くなりがちで、負担になるという場合も少なくありません。

 

ペット薬をインターネットなどから個人輸入し購入すれば、費用の負担は減ります。

 

しかしそのハードルの高さや安全性への不安からなかなか取り組めないという方は、
まずはご自身で安心できるポイントについてサイトをチェックしてみてはいかがでしょうか?

ペット薬の海外通販でも安心できる理由とは?

大手製薬の主力の商品

海外通販でペット薬を購入するとなると、認可を受けていない薬なのでは?と思ってしまうかもしれません。
しかし海外通販で取り扱われているペット薬は、大手製薬会社の中でも厳しい審査基準をパスしたものばかりが取り扱われています。

 

先発ブランド医薬品の特許が切れた後に、同じ成分や安全性で開発されたジェネリック医薬品なども
大手製薬会社が開発していますので、安心して使うことができます。

大手製薬の100%正規品

もちろんコピー品などではなく100%正規品のみの取り扱いとなっています。
正規品保証がされているためコピー品などの心配がいらず、なおかつ安く購入できるというのは魅力的です。

 

コピー品とジェネリック医薬品は異なりますので、注意が必要です。
ジェネリック医薬品の特許期間の後に開発され、厳しい審査をパスした後発医薬品です。

安全保障つき

海外からの配送となると、配送中に事故が起きたり注文した商品と違ったらどうなるの?と不安になりますよね。
しかし、海外からの配送でも安全保障がついているので心配不要です。

 

配送中の事故などで壊れたり、汚れがついた場合、また違う商品が届いた場合には、
100%の返金保証、もしくは再送サービスがあります。

海外通販のハードルは意外と低い

海外製品の輸入を個人で行うにはハードルが高いですが、輸入代行サイトなら通常の通販サイトと同じように利用できるため、手軽さが人気の秘密となっています。

 

そして、もちろん品質も安全性も信頼でき、万が一トラブルが起きた場合にもきちんと対応してくれるため、
ペット薬を海外通販で購入する安全性はかなり高いと言えるでしょう。

 

安全性に不安があり、今までなかなかチャレンジできなかったという方も、必要な薬がわかっているのなら、まずは一度海外通販代行サイトを試してみてはいかがでしょうか?

「ペット薬の通販|個人輸入で犬・猫のお薬を上手に選ぶ!」関連情報